syunka-ayami3_20


 
僕は子供の頃からの巨人ファン。特に阿部慎之介が大好き。

東京ドームでホームランが出ると涙が出るくらい嬉しい。

今僕の悩みは一緒に野球を見に行ってくれる可愛い彼女がいないこと。

そこで思いきって出会い系サイトPCMAXに登録し

「とにかく野球好きの男子です。一緒に球場に

行けるスポーツ好きの彼女を募集します。」ていう投稿をしてみた。何人かメールをもらって

その中の1人と会うことにした。彼女は「私も大の野球好きです。是非会って色んな

話がしたいです。もちろん熱狂的な ”カープ女子” で~す”。」正直迷ったけど

送ってもらった写メが可愛かったので、とりあえずお茶だけって約束をした。

そして実際会ってみるとすごくいい子でかわいいしオシャレで野球の話さえ

しなければ100点満点。彼女も僕を気に入ってくれてすぐに付き合うことに

なった。ただし東京ドームは行かなかった。行けなかった?3回目のデートで

キスをして「僕、君の事が本当に好きだ。だからどうしても抱きたい。」て思い切って

言ってみた。「私もあなたが好き。でもこれからはカープファンになって一緒に

応援して。お願いします。」僕はHしたい一心で「分かった今日からカープ

ファンになる。菊池と丸を応援します。」
とすごい嘘をついた。

ホテルで僕たちは長いキスをしてからお互いに服を脱がせあった。初めて見る

彼女の裸は色白でちっちゃなおっぱい、でもおしりは大きく。あそこはすごく毛深くて 

ぼくのムスコはすぐにカチンコチンになった。お互いにからだを洗いっこして

彼女の白い手が、ぼくのムスコを優しくなでたとき逝きそうになり必死でこらえた。

僕も彼女の毛深い割れ目を丁寧に奥まで指を入れて洗った。ビラビラの奥は

すごい濡れ濡れだった。「ああぁぁぁんんぁぁ」彼女は声を押し殺して興奮していた。

ベッドの中で僕は初めに彼女の白いうなじにそっとキッス、それから小さなおっぱいを

ゆっくり揉みながら薄ピンク色の乳首を口に含んだ。「うぅぅっんなあんん」腰をひねりながら

悶える彼女。おっぱいから徐々に下半身に舌をはわせ、クリト●スを充分じらしてから

おもいっきり彼女の足を広げた。「ひい~」驚く彼女にかまわず彼女の一番奥に顔を

突っ込んで舌をとがらせて舐めまわした。「ああああダメ、いやそこっはああぁぁx」

彼女は全身をヒクヒクさせて興奮した。そして次の瞬間素早くコンドームをかぶせ

突入。でもすぐに発射した。もうしんぼう出来なかった「バカ。まだ早い、もう」

少し冷静になって、すねた彼女がとても愛おしく、もう1度熱いキスをした。

ぼくは彼女にもうメロメロです。本気で ”カープ男子” になろうと思います。

    
                  しんちゃん ♂ 20代 後半



 
            安心して会えるオススメのサイト


         ハッピーメールバナー
         
         このサイトは、画像とテキスト、そして音声でのやりとりもできる

         利用者数ナンバーワンのコミュニケーションサイトです。

         「全利用者のログイン数」「みなさんの書き込みが相手に読まれた回数」

         を表示できるのはサクラ無し本気メールのハッピーメールだけ!!
        
          安心してご利用して下さい。


 

     出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

              会員数1000万人を突破した日本最大級の出会いコミュニティです。
           掲示板1日書き込み件数が、日本全国で10万件を超えるので
           恋人、メル友、友達…目的に合った素敵な出会いを見つけられます。
       毎日の新規登録数1,000人以上あります。18禁 登録無料                                               
                                             
     
           
                      


                   
    ブログもSNSもある恋愛応援コミュニティ 18禁
                  メル友も恋人も探しちゃおう~★婚活パーティーも有り
                   運命のお相手との出会いもきっとある。登録無料